2010年03月10日

東京モノレールで人身事故 全線で運転見合わせ(産経新聞)

 9日午後7時ごろ、東京モノレールの昭和島〜整備場駅間で人身事故が発生。上下線で運転を見合わせている。

【関連記事】
雪で山陽新幹線に遅れ、空も欠航 中四国の交通乱れる
JALスッチー注目?年収1千万で…あの航空会社が採用
ベアリング破損が原因か 山陽新幹線のぞみ破損 
目の不自由な男性がホームから転落 大阪・千里中央駅
愛染恭子あわや…炎上沈没船に乗っていた
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

また虐待死…4歳次男に食事与えず放置 容疑の両親逮捕(産経新聞)
津波一過 悲嘆の浜 養殖業「もう駄目」 三陸沿岸(河北新報)
<犯罪被害者>遺族、中高生に「命の授業」 自殺防止効果も(毎日新聞)
公共事業費の大幅削減、国交相と民主議員が激論(読売新聞)
無利子預金の存在を確認=運用益、米に提供可能性−沖縄密約(時事通信)
posted by カツラ ミツル at 13:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

<わいせつ>筑波大院元教授に有罪判決 水戸地裁支部(毎日新聞)

 大学院の研究室で20代女性の体を無理やり触ったとして、強制わいせつ罪に問われた筑波大大学院人間総合科学研究科の元教授、今川重彦被告(54)=茨城県つくば市松野木=に対し、水戸地裁土浦支部(伊藤茂夫裁判長)は4日、懲役2年6月、執行猶予3年(求刑・懲役3年)の有罪判決を言い渡した。

 判決によると、今川被告は同大在職中の08年8月13日午後5時20分ごろ、自分の研究室に女性を呼び出し、押し倒して胸を触るなどした。今川被告は公判で「無理強いではない」と起訴内容を否認したが、伊藤裁判長は「(女性が)強く抵抗できないことに乗じた行為」として認めなかった。【橋口正】

【関連ニュース】
強制わいせつ:NHK職員に有罪判決 電車内で女性触る
児童買春禁止法違反:元教諭実刑確定へ わいせつ写真撮影
強制わいせつ:容疑で塾経営者逮捕 「除霊」と称し 千葉
広域窃盗:強盗強姦未遂で容疑の男を再逮捕 愛知県警
わいせつ:取調室で被害女性に行為の疑い、警部補を逮捕

派遣法改正で修正案=共産(時事通信)
両親が元同級生らに賠償請求=中2女子「いじめで自殺」−岐阜(時事通信)
ファイザー日本法人、2.6%の増収(医療介護CBニュース)
「第2波も気をつけて」首相、津波の恐ろしさ訴え(産経新聞)
官房長官と沖縄県知事が電話会談 「陸上案」検討を否定(産経新聞)
posted by カツラ ミツル at 15:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

東大阪市の商品券、販売所責任者が買い占め換金(読売新聞)

 大阪府東大阪市は1日、市内の商店街でつくる「市小売商業団体連合会」が昨年11月から発売したプレミアム付き商品券「とくとくトライ券」を、連合会元理事で販売所の責任者だった不動産業者の男性(60)が多量に買い占め換金するなどしていた、と発表した。

 市は「地域経済の活性化対策のはずなのに、不適切」としている。

 市によると、男性は昨年11、12月に3回にわたり、購入制限(1人5万5000円まで)の120倍の計660万円分を買った。60万円分を家電量販店で使い、360万円分は自分の店で使われたように装って、連合会で換金していたという。

 商品券は1冊1万円で、1万1000円分の買い物ができる。11億円分発行され、上乗せ分の1億円を市が補助。使用期限は2月28日だった。

 男性は、商品券販売所の責任者の1人で、市の調査に対し、「売れ残りそうなのを隠そうと思った」と説明しているという。昨年12月、市に情報が寄せられて発覚、男性は今年1月に理事を辞任した。

【社会部オンデマンド】外国人参政権、海外では?(産経新聞)
空自の官製談合、幕僚長「悪意ないと思う」(読売新聞)
再起訴19回で異例の引き延ばし、時効が成立(読売新聞)
温暖化対策基本法案で環境省が素案(産経新聞)
元母を「許せない、終身刑に」虐待公判で女児(読売新聞)
posted by カツラ ミツル at 17:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。